スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すてき男子は料理ができる その二

ある週末のランチ

牛テール(尻尾の辺りの肉)を某大型スーパーASDAで見つけた
夫が作った
すばらしい一品。



31.03.10 093

「牛テールスープ」
そしてホームベーカリで初めて作った食パン(これのみ妻作)

このスープ
牛テールと野菜(たまねぎ、セロリ、にんじん、ハーブなど)を炒めた後
ストックで煮込むこと5時間!!
という
一般の主婦はそんな時間かかるもの作りませんっ!という作品。

その手の込んでいる分を差し引いても
すばらしく濃厚で美味なスープでした。


パセリのみじん切りは修行が足りんぞ



そしてその日の驚きの夕食は…


31.03.10 081
こちらも某ASDAで買ってきた ラム(子羊)のすね肉を使用

夫の自己流レシピはこちら↓

①塩コショウ&ミントソースでしばらくマリネしたすね肉を
赤ワイン(安いのをどーんと1本大人使い)と水を鍋にいれ
(ローリエとたまねぎ。セロリも入れてたような)
肉がひたひたに浸かるくらいにする
今回は12時間くらい浸したので もちろん前の日からはりきって準備


②朝起きると家の中がアルコールのにおいに包まれております
なので小さいお子さんのいるご家庭は
この過程①は省いてもよいように思います



31.03.10 082
よこでテールスープ煮込み中


③鍋から肉を取りだし 小麦粉をはたいたあと
軽く表面に 別のフライパンで焼き色を着けます。


④その後 赤ワイン&水の中に戻し弱火で5時間から6時間煮込みます
赤ワインがきつすぎたらラムストック(野菜ストックでもなんでもいいやい!)で煮込んでもOK


⑤ひたすらひたすら煮込みます
5-6時間もすると硬かったすね肉もとっても柔らかになるんです


⑥最後にオーブンで適当に表面を焼いて少しカリッとさせてみました

で完成です。
 
 ↓

31.03.10 097

「ラム・シャンク」


まさに レストランで食べる洋食の味の再現
いや お店で食べたラム・シャンクよりも 
美味しかったといっても言い過ぎではないくらい

フォークをいれると肉がほろほろとくずれていくほど
やわらかく そして肉の甘みが凝縮されています

付け合せに 山盛りのガーリック入りマッシュポテトはいかがですか?






そして妻は肥え続けるのであった…
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Yokoさんへ

先日はYokoさんの盛りだくさんの手料理ごちそうさまでした~、今度はそちらの旦那さんの手料理もごちそうになりたいわ~(って言っておいて)。週末だけじゃなくて私が仕事遅くなったときとかも作ってくれるようになったから大助かり。これも私のほめ殺し作戦が効いたんだわね~ほっほっほ!

No title

賛成ー。
すてき男子は料理もできる!
素敵かはわからんけどうちの旦那ちゃんも料理すきやからねー。
家に帰ってきて、夕食ができてるだけで幸せよねぇ。
プロフィール

yukauk

Author:yukauk
イギリスででのほほんと暮らす
おきらくな私と夫(英国人)のブログです。
かぎりなく英国色は薄いですが
おきらく~に更新中!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
まあ ゆっくりしていきまい
最近の記事+コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
4253位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
894位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。