FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひさしぶりに英国っぽいもの

ひきこもり自炊夫婦でおなじみの 英国おきらく夫婦です こんにちは。


この頃、ブログの内容が 
ますますヒキコモラー(引きこもっている人)度アップになっていますね。


これでは 日本のマイファミリー(なんで英語で言うたん?)が
変な心配をしているんじゃあなかろうかと思いまして

久々にイギリスらしい 外界の様子をアップしたいと思います。





最近あんまり外食というものをしていなかったもので

記念日でもなんでもないんですが

先日、夫とともに 前から気になっていたレストランに行って来ました。


「The School House Hotel and Restaurant」
ザ スクールハウス ホテル&レストラン
古い学校を改装してレストラン&ホテルとして使っているようです。(そのまんまやん)

まさかのぶれぶれ写真を掲載している 驚愕のホームページはこちらから!


Picture 643

まずはカウンターバーに案内され、地元のアップルサイダー(お酒です)を食前酒で2杯いただきました。
夫はビール大を2杯をぐびり。(食前酒か!?)



Picture 641

カウンターバーからは 
正面に天井まで続く大窓があり 英国の夕暮れが堪能できます。

田舎の夕暮れ時には 光に集まった虫を食べに訪れる
コウモリ達の 狩の舞が楽しめますよ♪

あまりに素早すぎで 写真におさめられませんでしたが…。


レストランは↓
Picture 644
むかし、講堂だったと思われるところがメインのレストランになっていました。
天井の梁がうつくしい~。


Picture 645

こんな窓辺の席も素敵。



Picture 646

料理は…暗すぎてがんばってもこんな写真のみ。
ブランデーグラスにキャンドルがロマンティック♪


私は前菜に「タラの卵のフライ」メインに「子羊の骨付きフィレ」

夫は前菜に「自家製 鴨のパテ」メインは「ホタテのやわらかグリル」


子羊のフィレは 癖もなく甘みがあり
とってもやわらかくって
口に入れるそばから シュワーと溶けていくような最高の肉!(貧弱な語彙よ)


鴨のパテもホタテもタラの卵もすべて とてもいい食材を使っているのか
すべてとっても 上品でおいしいかったんです、

しかも一人 2コースディナーで 2,500円以下という(ドリンクは別、そこが痛い)
イギリスではめずらしく良心的なお値段!



こんな近くに 本格的なおいしいイギリス料理を食べられる場所があったなんて…。

夫よ、また 行こう!
バイバイ ひきこもり(笑)



注)別に実際はひきこもってなんていませんよ~。
週末はヨークシャーで義両親たちと 夏のホリデーだし♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

himadamさんへ

日本の居酒屋みたいに安くっておいしいお店ってないですよね。あるのはパブ、チャイニーズ、インディアン、フィッシュ&チップスくらいだし。選ぶにも選択肢が乏しくって楽しくないですよね~。
結局家で作って食べるほうが安くっておいしいってことで、最近ではあんまり外食しなくなりました。
居酒屋のたこわさとか炙りししゃも・・・なつかしー。

No title

安い!!!
そして美味しかったら文句なしですね。いいな~。
先週末、久しぶりに外食したら、不味い上に合計額が50ポンドを超え。。
どんよりと落ち込みました。
美味しくて安い確立は、かなり低い田舎です。。。
はぁぁ。いいな~。
プロフィール

yukauk

Author:yukauk
イギリスででのほほんと暮らす
おきらくな私と夫(英国人)のブログです。
かぎりなく英国色は薄いですが
おきらく~に更新中!

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
まあ ゆっくりしていきまい
最近の記事+コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
3093位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヨーロッパ
696位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。